ヽ(´゚ω゚`)ノサクセス!!

日々のことをつらつらと・・・

主詳細

(´゚ω゚`)

Author:(´゚ω゚`)
名 へびおんな/むる
好 ばいきんまん*AKG*抹茶*モノクロ
基 やさぐれ*睡眠不足
他 社会人*こた厨

ついったー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊そう 溶け合うまで


先日人生で初めての松茸を暴れ食いしてきました
よりにもよって暴れ食いですよ
優雅に炭火でパチパチ焼いて、香りを楽しみ噛み締めながら
やっぱ高級食材は違いますねぇなんてぎこちない標準語を話すわけでもなく
すき焼き鍋でぐつぐつ煮られてましたよ 高級食材

魚松という所に社員みんなで行きまして
最初にお通しで土瓶蒸しなんて洒落たものが出てきたのに
そのあとお店の人が、業務用の水切りボウルに山のように盛られた松茸を
「それじゃぁじゃんじゃん入れていきますねー♪」
と仮にも高級食材をトングで大量に鷲掴みにし、すき焼き鍋に入れたときは衝撃を覚えましたね

ちなみにきのこはえのきしか食べれない私ですが
会費5000円も取られたからには元を取らねばと思い
5切れくらいは胃に収めましたよ
そんな人生初の松茸 たしかに香りというか風味が凄い
がつがついってたらしつこくてしょうがない香りでした
すき焼き風味からの松茸の風味
口にはもうないのに常に滞在している松茸の風味
酒を入れても気がつけば松茸の風味

少量をじっくり楽しむべき食材なんだね★と気がつきました
そしておそらく二度と食べないだろうと思いました
いやもしくはじっくりゆっくり味わいたいです

ちなみにすき焼きの肉はちゃっかり近江牛でして
こちらは普通に美味しくいただきました
なんか帰りにお土産までついてきたので良かったと思います(小学生並の感想)


富山の寿司に続き、秋の味覚でしたな
いい経験になったよ うん

松茸の酎ハイがあってちょっと飲んだんですけど
普通にライム酎ハイに松茸が沈んでるだけだった

この店の松茸の扱いがてやてや過ぎて^p^
松茸もまさか酎ハイに入れられるとは思ってなかったんじゃなかろうか

スポンサーサイト

Comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]

Copyright (C) ヽ(´゚ω゚`)ノサクセス!! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。